[PR] 留学

飛び出す絵本 

クリスマスに姉からせー坊にたくさん絵本をもらいました。
その中の2冊が Robert Sabuda の飛び出す絵本でした。

CHRISTMAS (とびだししかけえほん)   The Night Before Christmas: A Pop-Up (Classic Collectible Pop-Up)

ものすごい凝ったしかけで、飛び出す過程が楽しめる絵本です。
姉はとても気に入って、自分にも買ったそうで、その絵本を持ってきてくれました。

Cookie Count: A Tasty Pop-Upこれも、すご~く楽しい絵本でした。
フィニッシュはクッキーの家が飛び出します。
   ↓↓
  071231飛び出す絵本

どこから、こんな発想がでてくるんだろう!!!? 素晴らしい~♪

071231昼食本日の昼食はチーズフォンデュでした。
前回は、チーズが分離してしまってノビノビにはならなかったのですが、今回は成功!チーズがまろやかにのびておいしかったです。
フォンデュと一緒に姉が持ってきてくれたワインをいただきました。「お店で飲んだら1杯3000円くらいするワイン」だそうです。安く手に入ったそうです。
フルーティでとってもおいしかったです。私の舌では、値段の違いはわかりかねますが(T_T)

クリスマス気分 

昨日の夜、久しぶりにせー坊と二人でこれ(↓)を見ました。

五味太郎ビデオ・ライブラリー まどから★おくりもの五味太郎ビデオ・ライブラリー まどから★おくりもの
(2001/03/21)
五味太郎



「ゆきだるま」 「てんしさまがおりてくる」
「まどから★おくりもの」 「もみのき そのみを かざりなさい」
の4作品が収録されています。

五味太郎さんは絵もさることながら、文章もいいですね。すごく個性的。
原田伸郎さんのナレーションもあたたかくて耳に心地いいです。

絵本で見るのもいいけれど、ナレーション、アニメーション、音楽がみごとにマッチして、何回見ても飽きない作品です。

「てんしさまがおりてくる」はナレーションと歌のかけあい(?)が素晴らしいです。ついつい一緒に歌ってしまうほど。

実は、このビデオの「ゆきだるま」を見て、「クリスマスしりとり絵本」を作ろうと思い立ちました。
↓こちらから絵本の中身が見れます。(お時間があったら、どうぞ~)

クリスマスしりとり絵本へGO

  
本日の夕食はカレーライスでした!
た~っぷり Oh! HOT を入れていただきました。

071122夕食

ごちそうさまでした!

スクラップ 

【スクラップ帖のつくりかた】(杉浦さやか)
を読みました。

スクラップ帖のつくりかたスクラップ帖のつくりかた
(2005/10)
杉浦 さやか



杉浦さやかさん...大好きなイラストレーターさんです。
記録すること、まとめることがとても上手で、あこがれます。

日記やスクラップをはじめても、三日坊主で終わっている私ですが、懲りずにまたはじめてみたくなってしまった...。

今日の昼食は私が担当。
お鍋ひとつでできるというパスタのレシピをみつけたので作ってみました。

071110昼食

手前から、【明太子】 【ナポリタン】 【キムチクリーム】 です。
ほんとにお鍋ひとつでパスタをゆでるところから味付けまでできてしまいました。
一番人気は、【キムチクリーム】。意外な組み合わせだけど、癖になる味でしたよ!

夕食は、豚のしょうが焼きでした。

071110夕食

余談ですが、私のお湯飲みは夏に関が原で買ってきた石田三成の家紋入りです。
ちなみにせー坊は真田の六文銭。
おばあちゃんは(強制的に)島左近の家紋入りです。

今日もおいしかったです。
ごちそうさまでした!

脳細胞 

高田明和さんの本
「どの子ものびる脳の不思議」「元気な脳の育て方」「記憶力が強くなる本」
の3冊を読みました。

この中に「脳細胞は70歳からでも増える」と書いてあってびっくりしました。
まだ私でも大丈夫なのかも...。

興味があったのは「キレる脳」というところ。
子どもがどーの...という前に、自分が怒りっぽい性格なので、とても興味深く読みました。
「キレない脳」にするためには...前頭葉を活性化させるとよいそうです。
ストレスは前頭葉を萎縮させてしまい、喜びをいっぱい味わうことが前頭葉を活性化させるそうです。
そして、脳の経路は使えば使うほど太くなり、使わないと次第になくなるそうです。
常日頃、一呼吸おけるように訓練することが大事なんだそうで、もし、発作的に「ムカっ!」となったとしても、後で理由をじっくり考えるようにするといいんだそうです。

やはり、普段からの心構えは大切なんですね。



本日の夕食はカラスガレイの煮付けとささみときゅうりのサラダ、ハッシュドポテトでした。

夕食

カラスガレイの煮付けは私とせー坊の大好物。
背骨以外は全部平らげてしまいました。
ごちそうさまでした!

「いつだって長さんがいて…」を読んで 

長新太さんの1960年から2004年までの作品が一挙に見られるお得な本でした。



続きを読む