[PR] 留学

ケアンズ旅行(その10)珍獣登場! 


「スカイレール+世界遺産と動物探検ツアー」その5です。

その4はこちら→


● ● ● ● ●


一緒にツアーに参加した方は、これが目的とおっしゃってました。

駆け足で見て回った動物や植物も
すべてこのために時間調整されていました。


● ● ● ● ●


もうちょっと時間があったので、
子牛にミルクをやったり
(↓)



ブーメランを投げたり
(↓)


ブーメラン投げは全員挑戦したのですが、
返ってきたのはせー坊だけでした~(@_@)


● ● ● ● ●


そんなことをしてる間に、やっといい時間になりました。


いるかな?
(↓)




いましたっ!
(↓)


何かわかりますか?



もうちょっとアップ
(↓)


そう、カモノハシです!!!


ここは野生のカモノハシが生息してる場所なんですが、
その日によって見れないこともあるし、
長いこと待ってちょこっとしか見れないこともあるそうです。

今回は、5分と待たずに見ることができました。
これも、ガイドさんの時間調整のおかげ!

あたりが薄暗かったので写真はいまいちですが、
肉眼ではかなりちゃんと見えたし、
双眼鏡では、はっきり、くっきり、見れました!

これが実物大のカモノハシ
(↓)


私が思ってたよりはずいぶん小さいです。


● ● ● ● ●


無事カモノハシが見れたので、楽しい夕食となりました。
オージースタイルの夕食!
(↓)


左の黒く見えるのは赤カブ。
その横のソーセージは、ワニの肉のソーセージ!
そしてステーキは、もちろん、オージービーフ!

本場のオージービーフは、主食は草で放牧されて育っているので
とっても筋肉質。
ということは、そう、すごい硬かったです。

「冷めるとますます硬くなるので急いで食べましょう」
と言われたけど、ついついおしゃべりしてて冷めてしまいました。

ありえないほど、硬かったです(@_@)

ちなみに、日本で売っているオージービーフは
主食を穀物にして牛舎で育てているので
そこそこに霜降りの柔らかいお肉だそうですよ。

ワニ肉のソーセージは、あっさりとくせがなくおいしかったです。


● ● ● ● ●


さぁ、楽しかったツアーも、もう終わり



ではなく!

食後は夜の動物を探検!

ガイドさんが音を頼りに動物を見つけてくれるので
まずは歩き方の練習。
みんな息をひそめ、そーっとガイドさんの後を歩きます。

これはポッサム
(↓)


なんとか写ってました。


● ● ● ● ●


盛りだくさんの「スカイレール+世界遺産と動物探検ツアー」は
これで終わり。

帰りの車では、みなさん熟睡してました(*^_^*)


オーストラリア旅行記は、もうちょっと続きます・・・(@_@)


● ● ● ● ●


今日も見に来てくださって、ありがとうございましたm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします~m(__)m