[PR] 留学

荒井良二さんの講演会 

今日はつながり手作り市をお休みさせてもらって、
吹田市立中央図書館で開催された荒井良二さんの講演会に行ってきました。

ずらりと並んだ荒井さんの絵本。
(↓)
2012-12-08 16-28-38


NHKの連続テレビ小説「純と愛」のお話しにはじまり、
震災のこと、被災地でのワークショップのお話し、
荒井さんの絵本制作の手順、
「あさになったのでまどをあけますよ 」
「なんていいんだぼくのせかい」のお話し。
ボローニャ国際絵本原画展で審査員をやったときの話、
ほかにもいっぱい、
時間がすぎるほどに盛りだくさんのお話しをしてくださいました。

後半は、涙がちょちょぎれる程、笑わせてもらいました。


講演会が終わるとサイン会
サインをしている荒井良二さん
(↓)
2012-12-08 16-29-01


わたしは「なんていいんだぼくのせかい」にサインをしてもらいました。

サインに添えてほしい名前をメモって渡すのですが、
「矢浪」と書いてるのを見て、「・・・・・。名字だけでいいんですか?」と荒井さん
「いえいえ、これは下の名前です~」と言ったら
こんな風に書いてくれました(^O^)/
(↓)
2012-12-08 19-03-08

すごいうれしい~っ!

いっぱい、いっぱい元気をもらえた講演会でした。

荒井良二さん、楽しいお話とステキなサインをありがとうございました。