[PR] 留学

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイルドラインのカード増刷 

7月に吹田市と摂津市の小中学校に配られた
「チャイルドラインすいた」のカードが
少し修正をして増刷され、
茨木市などにも配られることになりました。

カードの修正は、
漢字表記をひらがなにする、
もしくは、フリガナをふる、
というものでした。

CLすいたカード_ルビ入り

CLすいたカード_ルビ入り2

前のカードが載っている記事はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

私としては、絵柄がかわいいらしい感じなので
中高生が「小さい子向けの電話相談」と
勘違いしてしまいそうだなぁと思っていたので
ひらがな化してしまうと
ますますその傾向が強くなるなって感じていました。

ところが、年齢的なことだけでなく、
識字障害をかかえていたり、
海外から来ているこどもたちなど
漢字が読みづらいこどもたちもたくさんいて
そういう子どもたちのことを考えると
フリガナを打つというのはとても重要だという話を聞いて
なるほど!と思いました。

みんなに知ってもらうには
1つのデザインでは難しいですね・・・

カードはもちろんですが口コミの力も大きいと思います。

もし、まわりに18歳までのお子様がおられましたら、
月~土の午後4時から9時
0120-99-7777に電話すると
日本のどこかで、
あなたの話に耳を傾ける大人の人が
電話をとってくれるよ
と教えてあげてくださいm(_ _)m

チャイルドラインに興味のある方は
こちらのHPに詳しく載っています。
(↓)
チャイルドラインHP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。